【ウイイレアプリ2021】マレイン デ ウィト人選解説!!「2018最強監督シメオメの再来〜」

ウイイレアプリ2021

こんにちは、konohaです。今回は最近ハマっている監督、マレイン デ ウィト監督の人選解説をやりたいと思います。この監督は、フォーメンションが4-4-2の監督で、ディフェンスのコンパクトネスが高く、戦術もカウンター戦術であることから、ウイイレ2018で猛威を奮っていた、あのシメオメ監督を彷彿させるような監督です!

戦術、監督裏数値

オフェンシブ戦術ディフェンシブ戦術
フォーメンション4-2-2-24-2-2-2
攻撃タイプカウンターカウンター
ビルドアップロングパスロングパス
攻撃エリア中央中央
ポジショニングフォーメンション重視フォーメンション重視
守備タイプリトリートリトリート
追い込みエリア中央中央
プレッシングセーフティセーフティ
パスのサポート距離910
ディフェンスラインの高さ65
守備のコンパクトネス910
攻撃人数普通普通
守備人数普通普通

おすすめ戦術はディフェンシブ戦術です。ディフェンシブ戦術にして中央をガッチガチに固め、中央からの相手の攻撃を防ぎましょう。

人選解説

今回組んだスカッドはこちらになります。ポジションごとに説明していきます。

CF

CFは片方爆速系ラインブレイカー、もう片方は万能型CFを起用しています。ここは、プレースタイルというか、CFの特性で選手を起用しましょう。なので、ライブレ2枚でも大丈夫です。

万能型CFボディコン、フィジコン能力が高く、パスも出せ、ヘディングが強い選手を起用します。ワンパかスルーパス持ちだと尚いいです。

パスも出せる万能型CFにすることで、前線でボールを受けた時にタメを作り、味方の上がりを待つこともできます。また、もう片方のCFの抜け出しに正確なスルーパスを出せます。

・その他

 ハリーケイン、ラカゼット、フォルラン、ベンゼマ

爆速系ラインブレイカースピ瞬がずば抜けて高く、得点能力も高い選手がいいです。

カウンター時に、少ない人数で攻める時に、相手の守備が整う前に、味方のスルーパスに反応して裏のスペースを攻略するのに、爆速系ラインブレイカーは必要です。

・その他

 オーバメヤング、ラッシュフォード、マルシャル、ホーランド

DMF

中盤4枚うち真ん中2枚はDMFにして、アグレッシブネスを含め、守備能力がそこそこ高いハードプレスbox to boxを起用しています。相手がバイタルエリアで楔パスを受けた時にすぐさま反応して、CB2枚と挟んで相手を潰し、カウンター狙います。

また、アンカーにしないことでカウンター時に、中央から上がってくれるので前線でのパスの出し手が増え、カウンターが成功しやすいです。

・その他

 ティエムバカヨコ、ルーカストレイラ、カンテ、イドリサ グエイ、ナインゴラン、

RMF,LMF

RMFとLMFは、CMFにして二列目からの飛び出しを起用しています。CMFにすることで選手が中寄りの位置になり、中央の強度を高めることができます。

二列目からの飛び出しにすることでカウンター時にサイドから飛び出し、空いたサイドのスペースを攻略することができます。

・その他

 マルコスジョレンテ、カイ ハフェルツ、ドニーファンデベーク、ザニオーロ

CB

CB2枚はハードプレスを起用します。求める能力として、ヘディング能力が高く、アグレッシブネスを含め守備全般の能力が高い選手が良いです。

この監督はコンパクトネスが高く、中央にパスを通されにくいですが、もしバイタルエリア(ディフェンスラインと二列目のラインの間のスペース)にいるCFにパスを出され前を向かれると厄介なので、前を向く前にDMFと挟み込んでボールを奪います。その為ハードプレスを起用しています。

あと、中央を固められると相手はサイドからの攻めが中心になり、クロスゲーをしてくるのでクロスを上げられた時に、相手のCFにヘディングでゴールを決めさせない為にもヘディング能力が高い選手が好ましいです。

SB

SBは、無印を起用します。求める能力として、全体的に守備能力が高く、足が速いことです。

守備的SBを起用しない理由としては、守備的SBだと自陣に残りすぎて、ビルドアップがしずらいので起用していません。反対に無印だと、多少前に出てくれるのでビルドアップ時に両CMFのパスの受け手にもなってくれます。

また、相手のWGには基本足の速い選手が起用されているので、その選手に置き去りにされないように足の速い無印を置いています。

本職CBでSBに適性がある、足の速いCBを起用するのがおすすめです。

・その他

 ベッケンバウアー、クロスターマン、プジョル、アブドゥディアロ、マクケニー←(btobだがおすすめ)

GK

GKは自分の好みのGKで大丈夫です。僕は最近ライブアプデの調子がいいクルトワを置いています。

戦い方

この監督は、自陣で奪ってからのカウンター攻撃が魅力的です。守備時には基本DMFにカーソルを合わせ、中央を防ぐように守備しましょう。

相手からボールを奪ったら、すぐさまCFにパスを出して、DMF、CMFを走らせ、細かいパスを繋ぎ相手の守備を攻略しましょう。この監督はロングパス戦術でCFが楔のパスをもらえる位置に来るので通しやすいです。

筆者もこの監督を使って、失点の数が減りました。本当に2018ウイイレの時のシメオメ監督みたいな戦い方なので、懐かしさも感じます。皆さんも是非使ってみてください。

・最近の投稿↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました